アニソンを聴け!! - Listen to Anison!! -

アニソン好きなオタクのブログ。

フライングドッグ10周年記念LIVE「犬フェス」ライブレポ Part2

2月2日に東京・武蔵野の森 総合スポーツプラザ メインアリーナで開催されたフライングドッグ10周年記念LIVE「犬フェス」のライブレポPart2です!

Part1はこちら

※ライブの感想は個人の記憶と主観によるものです。MCなど一言一句正確ではありませんのでご了承ください。大意を掴んでいただければと思います!
※写真を完全に取り損ねたましたスイマセン!!!

FIRE BOMBER(福山芳樹 × チエカジウラ)

M18 PLANET DANCE

シークレットアーティストとして登場したのはFIRE BOMBER!!!
パワフルな2人の歌声で、1曲のみでしたが会場を大いに盛り上げてくれました!福山さんのシャウトも素晴らしかった!ひげも!アニソン界のもじゃもじゃプリンスと言われていました(笑)
この日はちょうどミレーヌの誕生日だったのでみんなでお祝いもできて良かったです!

AKINO with bless4

M19 海色
M20 創聖のアクエリオン

久しぶりに4人の姿を見ることができたAKINO with bless4!!息の合ったパフォーマンスが素晴らしかった!「海色」の時の青いペンライトの海がとてもきれいでした。
MCでは4人の仲の良さがとても伝わってきて見てる方も笑顔になってしまいました。アクエリオン収録時ののAKINOさんが14歳という話は驚きでした!!お兄ちゃんすごいしゃべる(笑)
「あいしてるー!」はみんなで叫ぶのでほんとに愛のある一体感で会場が包まれていたように感じました。

石川智晶

M21 不完全燃焼
M22 アンインストール

独特な歌詞とメロディーの石川さんの歌は聞いていてとても引き込まれました。MCで「みなさんも歌を歌ってください」っていう人を初めて見た気がします。「歌を歌うと行き詰ったときにマインドが変わる」という言葉がとても共感できました。

梶浦さんにも同じこと思うんですけど、「アンインストール」の「あの時最高のリアルが向こうから会いに来た」とか、どうしてそんな言葉の組み合わせ思いつくんだろう?と思いますよね…。でもなんか違和感なく入ってくる不思議な世界観。本当に大好きです。

See-Saw

M23 あんなに一緒だったのに

石川さんが退場すると、見覚えのあるキーボードが出てきまして、「ん?あのキーボードはまさか…」なんて思ってたら「あんなに一緒だったのに」のイントロが!!今日イチ震えましたね…。口を押さえて涙ぐむっていう人が本当に感動したときにとるポーズやってしまいました。

二人とも本当に楽しそうで!梶浦さんが歌ってる石川さんを見ながらすごい笑顔で弾いてるので見てる方も本当に幸せでした!演奏後もお互いに「See-Saw 石川智晶!」「See-Saw 梶浦由記!」と紹介し合っていたのが胸アツでした。本当にSee-Sawがいました…。この伝説のユニットを生で見られる日が来るなんて。今でも信じられない気持ちです。

山寺宏一

最後のスペシャルプレゼンタ―として登場したのは声優の山寺宏一さん!!やはり喋りが上手い(笑)
自身の出演作をセリフと共に紹介してくださり、作品ごとに客席からは歓声が!トグサ~~!!

「好感度が心配」と自身の離婚をネタにしたり「仕事をください、下の追い上げがすごいんです!」と笑いを誘う場面も!
たぶんこの後菅野よう子さんの予定だったのかな?でも今日欠席ということで犬語で(「ワン」だけで)COWBOY BEBOPの「Tank!」を歌ってくれました。ふざけてるのに上手い(笑)

Trident

M24 ブルー・フィールド

本日一夜限り、一曲限りの復活のTrident。近くの席のお客さんが絶叫してました。よかったな…。
海を感じる爽やかな歌で今日限りなんてほんとにもったいない!!息の合ったパフォーマンスであっという間に終わってしまった…。

ワルキューレ

M25 いけないボーダーライン
M26 一度だけの恋なら
M27 ワルキューレがとまらない

いけボのイントロはほんとに鳥肌!!!そしてお客さんのコールの入りもぴったりで大好きです。
いつも聞いてたいけボと違うな、って思ったんですけど、JUNNAちゃんとみのりんご、ソロを経てきたからか、なんかパフォーマンスのレベルが上がってた気がする!!勢いもありつつ丁寧で、全員見る度にすごくなってるんですよ。仲の良さだったり、個々の成長だったりが本当に伝わってきて。あ~~~~~好き。

MCの自己紹介ではのぞみる以外フライングドッグからソロデビューしていて…と言いかけたんですが、なんとのぞみるのソロデビューも発表されました!!おめでとう!!

JUNNAちゃんの歌いだしで始まる「一度だけの恋なら」の5人のフォーメーションもすっごいカッコよかったですね。
最後はフライングドッグドッグもワルキューレもまだまだ止まらない!!という気持ちを込めた「ワルキューレがとまらない」でした。情熱的な歌詞を歌うきよのんの落ちサビがとても好き。ラストのみのりんごの「とーまーらな!い!か!ら!」のサビでいつもフレイアが見えるんだ…

坂本真綾

M28 逆光
M29 Be mine!
M30 プラチナ

ラストはもちろんこの方。「逆光」のバイオリンの入りは震えましたね…。これ坂本さんの歌の中では結構激しい方じゃないですか?もうなんかFGOのあらゆるシーンがよみがえってきてアツくなれましたね。
「Be mine!」を歌った後のMCでは菅野よう子さんとこの後コラボする予定だったと語ってくれました。「私なんにも悪くないけどひとこと言わせて!ごめんなさいね~。菅野よう子!!ふざけんな!!」「あの人マスクもしないでフラフラしてたらしいわよ~」とまたもやインフルエンザをいじられる菅野さん(笑)

最後の「プラチナ」では会場を素敵な歌声で包んでくれました。菅野さんが自分のライブでお客さんに歌わせるのが好きということで、「みつけたいな~」「かなえたいな~」のコール&レスポンスパートが急遽作られたんですが、「みつけたいな~」「かなえたいな~」に合わせて「菅野よう子~」「ふざけんなよ~」とか「菅野よう子~」「おだいじにね~」とみんなで合唱しました(笑)

このようなライブのトリを務めるようになった真綾さんですがデビュー時は学生服でスタジオに来ていたそうです(今日誰かが言ってた)。

さいごに

フライングドッグ10周年、とは言ってもその前身であるビクター時代からすると40年近い歴史だそうで、今日の出演者や一緒にアニメづくりに携わってきた方々のお話からアットホームさというか、とても温かい愛が伝わってくるライブでした!

フライングドッグさん、10周年本当におめでとうございます!
これからも素敵な曲たちを楽しみにしています!!

犬フェス2や新作アニメ(イシグロ監督!)の発表もあり、楽しみは続きます…!!!

/ / / / / /