アニソンを聴け!! - Listen to Anison!! -

アニソン好きなオタクのブログ。

フライングドッグ10周年記念LIVE「犬フェス」ライブレポ Part1

2月2日に東京・武蔵野の森 総合スポーツプラザ メインアリーナで開催されたフライングドッグ10周年記念LIVE「犬フェス」のライブレポをしていきます!
どんなライブになるのか予想もつかずドキドキでしたが、フライングドッグで生まれた素晴らしい音楽たちを堪能できて最高でした!そんな素晴らしいライブの模様を振り返りたいと思います!

※ライブの感想は個人の記憶と主観によるものです。MCなど一言一句正確ではありませんのでご了承ください。大意を掴んでいただければと思います!
※写真を完全に取り損ねたましたスイマセン!!!

まずね、始まる前にモニターで延々とアニメのOP流れてるんですよ、80年代のアニメからあったかな?こんなアニメあるんだーとか、スタッフ豪華~とか、絵が好き~とか、懐かしい~とかしゃべったりして、、、始まる前から楽しかったですね!

遠藤正明 & 田中公平

なんと最初はアーティスト…ではなく作曲家の田中公平先生!(スペシャルプレゼンターとして登場)
フライングドッグ代表の佐々木さんとのこれまでのエピソード、自身の作った曲についてなどを話すと、
「もう帰ってもいいですか? 」客「えーー!!」っと言わせ(笑)、自身の曲を披露してくださいました!
M01 勇者王誕生!

曲が始まると遠藤正明さんがステージ上に現れて歓声が!
一曲目からシクレ!?笑
ちなみに2番はサビ前まで田中さんが歌いました(笑)

May’n

M02 Chase the world
M03 射手座☆午後九時Don’t be late
M04 ダイアモンド クレバス

最初のアーティストはMay’n!
「Chase the world」で会場を沸かせ、「射手座☆午後九時Don’t be late」の「持ってっけー!」でいきなり心をつかまれました!!!
次は歌う度に素敵な景色を見せてくれていろんな人に出会わせてくれた、大切な楽曲です、と紹介し「ダイアモンドクレバス」を歌唱してくれました。かみしめるように歌う姿がとても印象的でした。聞く方も歌う度に素敵な景色を見させてもらってますよ…ありがとう。

ナノ

M05 SAVIOR OF SONG
M06 No pain, No game

今日もカッコいいナノさん!!
フライングドッグの発音が素晴らしかった(笑)
曲はもちろんかっこよかったです…!客席への煽りもアツい!
でもクールなナノさんが、MCではちょっと緊張してて!
まさか2曲で終わるとは思ってなかったのでびっくりでした、、、

梶浦由記/FictionJunction YUUKA

M07 salva nos

笠原さんの素晴らしい美声
メロディーがザ・梶浦サウンドで感激!!貝田さんと織田さんもコーラスで登場し、1曲終えるとMCへ。
梶浦さんフライングドッグ10周年おめでとうございます。今日はにゃんにゃんの日ですけど(2月2日)って笑いを誘ってました。「レーベルとアーティストは同じところを目指しながらも目線がちがう。ときにはぶつかったり、お互いになかった気付きを与えあったりしながらともに歩んできました」重いなこの言葉…

M08 暁の車
1番は梶浦さんのピアノとゆうかの歌のみ。伸びやかな歌声と切ないメロディーが素敵でした。

M09 nowhere
ラストは盛り上がるこの曲!梶浦語が気持ちいい~~~!梶浦さんも楽しそうに演奏されてたのが印象的でした!

河森正治

スペシャルプレゼンタ―として河森監督が登場!!
これまでのマクロスシリーズについていろいろ語ってくれました。
プロ生活3年目からお付き合いがあるらしく、当日80年代アイドル全盛期だったのになんでアイドルがアニメに出てこないんだろう?と思い登場させたら、歌に合わせて口を動かしたりしたらめちゃくちゃ大変だったそうで(笑)
どうせなら歌で宇宙大戦争を終わらせちゃおう!戦わせたらうたに合わせて口動かさなくていいから!と思ったけど戦わせたら2倍大変になっただそうです。
そんな大変な行程に、フライングドッグの方々が説得力のある歌を作ってくれたからこそマクロスシリーズは今もつづいているわけで。
マクロスの歌、200曲もあるんだとか(劇伴合わせたらもっと)
今日インフルの菅野さんについて。「デッカルチャーなひとなんですよ。でも(インフルになって)あの人も地球人であることが証明されましたね。」と笑いを誘っていました。
そして監督の紹介で次のアーティストへ…

新居昭乃

M09 Voices
M10 キミヘムカウヒカリ

新居さんの歌は初めて聞いたのですがすごく透き通る歌声で!Voicesはピアノ弾き語りで一音一音が素敵でした。菅野さん作曲なんですね…(要確認)
「今日(インフルになったことで)地球人であることが証明された菅野よう子さんの…」と紹介していました(笑)
みんないじっていくスタイルなの!?

ALI PROJECT

M11 亡國覚醒カタルシス
M12 勇侠青春謳

4人のダンサーを引き連れまず歌ったのは「亡國」。豪華なナポレオンコートから溢れる女王様オーラが凄い…これサビのフリ一緒にやりたかったんですけどまわりの人がやってなかったので我慢しました(笑)
アリプロは既に25周年を迎えた後だったのですがそのMCを聞いてから「まてまてまて、アリカ様おいくつ???」という疑問で頭がいっぱいになってしまいました…。
新曲が今度公開されるコードギアスの挿入歌なのですが今日は歌わないということでかわりに「勇侠」
しかもこの曲でコート脱いだら包帯のサラシとショートパンツの衣装でデコルテと足めっちゃ綺麗じゃん……刀を持つアリカ様かっこよかったです。
(こういう審神者いたら最高だな…とかちょっと思ってしまった)

あとでググったら55歳って出てきたんだけどマジですか…???

中島愛

M13 星間飛行
M14 サタデー・ナイト・クエスチョン

「みんな!抱きしめて!銀河の、果てまで!」の一声で星間飛行が始まると会場は緑一色に!!白いロングワンピースで大人っぽい雰囲気のまめぐでしたが可愛く歌い上げてくれました~。
10周年のフライングドックとほぼ一緒に歩んできたまめぐのスタートとなった星間飛行はやっぱり歌ってくれました!ありがとう!!

そしてやっぱり土曜日の夜はこの曲!前奏のギターのリズムが気持ちいですよね!そして星間飛行よりもだいぶ大人っぽい歌い方です。こっちのまめぐもいいなぁ、なんて思いながら聞いてました。

May’n / 中島愛

M15 ライオン

まめぐが帰ったと思ったらライオンのイントロ流れだしてほんとに震えました。まさか生で聞ける日が来るとは。お客さんの熱も最高潮!!私の視界もかすんでましたがMay’nちゃんもちょっと泣いてたっぽい。。
最後は二人で向かい合い、目を合わせながら歌っていたのがグッときました。
音楽も歌も何百回もイヤホンで聞いてたライオンで(当たり前だけど。笑)、そんな音楽を生で聞いてることが本当に信じられなかったし感動っていう言葉では足りないくらい素晴らしかったです。これぞ神曲。

休憩タイム

30分も休憩時間がありゆっくり休むことができました~。しかも30分間kzさんによるDJタイム!トイレに行ったり音楽に耳を傾けたりオタ芸したりサイリウム振ったりと各々自由に過ごせる30分でしたね。この休憩方式、各フェスでも取り入れてほしい…!
アニソンフェスには珍しく、女子トイレにも長い行列が出来てました!!

後半はPart2につづく…!

/ / / / / / /