アニソンを聴け!! - Listen to Anison!! -

アニソン好きなオタクのブログ。

JUNNA ROCK YOU TOUR 2018-2019 〜 #18才の叫び 〜 東京公演1日目

新年1発目のライブは1月5日に新木場STUDIO COASTで行われたJUNNAちゃんの3rdライブ、『JUNNA ROCK YOU TOUR 2018-2019 〜 #18才の叫び 〜』に行ってきました!

ワルキューレでしか見たことのなかったJUNNAがどんなライブを見せてくれるのか…
とても楽しみにしていましたが期待以上の素晴らしいライブとなりまして!圧巻の歌唱力に聞き惚れました~!
※セトリバレ、内容バレあります!個人の主観・感想です。MCなどは一言一句正確ではありません!

JUNNAちゃんのライブは粋なことに整理番号Jからの入場みたいです!
J→2階指定席→A→B→Cの順だったので
「Bだし割と前かなぁ~」なんて思っていたら入ったときはもう人でパンパンでした!
(たぶんJが1000くらいまであってABCは150くらいまでだったかと…)
上着と荷物をロッカーに預け、しばし寒さに耐えてからの入場!
会場の新木場STUDIO COASTは海が近いため(運河の中にあります)冬のライブは相当防寒して行かなければ!と学びました。

いよいよライブ開始!

01. やってられないよ
02. Vai! Ya! Vai!
03. 情熱モラトリアム

を歌い上げ、MCに入りました。
初めてのJUNNAちゃんソロライブだったので、まずその声にずっとひたれることに感激していました~
ワルキューレは声の重なりとかをじっくり聞くことが多いけどソロもやっぱ良い…
1曲目からノっていてすごかった!
照明とかもすごくバチバチした感じでかっこよく3曲歌いあげたのに、MCでは等身大の高校生なところもすごくいいギャップでした!

続いて歌ったのはこちらの楽曲

04. もうヤダ!
05. 狂ったカンヴァス
(MC)
06. 赤い果実
07. JINXXX
08. 大人は判ってくれない
09. 本当のことは言わない
10. ソラノスミカ

1作目のアルバムやカップリング曲も今回のアルバム曲と混ぜてきてくれて聴けて良かった~
めっちゃ激しいロック、というよりどれもエモさがあってここまで来たときすごい心地よかったのを覚えています。
ソラノスミカでその心地よさがピークでした~

11. Be Your Idol

ソラノスミカを歌い終わると曲が終了する前に退場してかわいい衣装に着替えて登場しました。
肩の出た加工ロンTワンピ+(たぶん)ショートパンツから
フリルの付いた白シャツと黒のひざ丈くらいでふわふわのスカートに衣装チェンジ!
髪には小さいハット、手にはステッキを持ち、
ダンスを加えて楽曲を披露!
JUNNAちゃんが出てきた瞬間お客さんからは「はぁぁ」という感嘆のため息がもれました。
みんな親目線!?(笑)
JUNNAちゃん曰く自分の中で一番かわいい曲なのでこんな演出にしたそうです。ほんとにかわいかった…(親目線)

12. Steppin’ Out
13. いけないボーダーライン
14. Catch Me
15. 紅く、絶望の花。
16. 世界を蹴飛ばせ!
17. Here

再び衣装チェンジしてかっこいいJUNNAちゃんが戻ってきました!
黄色のギラギラスカート!
余談ですがなんかみのりんごもこの前ピンクのギラギラベルトしてたような…

いけボのイントロを初めて生で聞いたんですがすごい震えました…
お客さんもこの日一番の盛り上がり。みんないけボ大好きだね!!!
つづくCatch Meでは盛り上がりもそのまま、みんなでタオルを振ります!
てかお客さんのグッズ所持率高い!!!ほぼ全員何かしら持ってたのでは…?という印象でした!

トリはHereで、わたしが一番聞きたかった曲!!
アコギの旋律も美しく、打楽器の響きも心地よく、照明もかっこいい演出でやっぱライブ最高!と実感できた一曲でした。
一番好きなラストサビ前のアカペラ部分も最高にかっこよかった~

–アンコール–
18. ワルキューレがとまらない
19. コノユビトマレ
20. CONTRAST

イントロ流れた瞬間に全員が思ったと思うんですが(笑)「これひとりで歌えるの!?」と…
コーラスの方と素晴らしく歌い上げてくれました!
自分でも途中どこ歌ってるのかわからなくなるって言ってましたね!笑
聞いてる方はFu-Fu-Fu!って盛り上がれるので最高でしたよ!!

「コノユビトマレ」は1月から放送のアニメ「賭ケグルイ××」のOPなのでまだフル尺は公開されていません!
曲が突然止まったりするしサウンドも怖い……すっごい難しそうな曲という印象。なぜ歌えるんだ…

この日ラストに歌ったのはアルバムの最後に収録されているCONTRAST
自分でアコギを引きながら歌い上げました。
1番終わるくらいにスタンド席の中央でお客さんの何人かがスタッフを呼ぶ仕草をしていると
毅然とした態度で「スタッフさん!倒れてる人がいると思う!」と指示。
それだけ言ってあとは向かったスタッフに任せ、動じることなく歌い上げたステージでの姿はとても強く見えました。

バラードでしっかり締められるって簡単にはできないことだと思います。
まだ18歳の彼女のこれからに期待しかない!って思わせてくれる素晴らしいライブでした。

※以下余談
個人的にすごく印象に残っているのはお客さんがすごく優しかったこと。
なんかみんな親目線?
MCでおもしろかったやりとり

JUNNA「門松(←JUNNA仕様!)飾ってるの見た?漢字なんて読むかわかんないけど」
ファン「げいしゅんだよー!」
みんな「笑www」
——
JUNNA「(賭ケグルイについて)生き死にのかかった場面もあって…生き死に?なんていうんだっけ」
ファン「生死!」
JUNNA「”せいし”か!笑」
バンドメンバー「がんばれー笑」

みたいな歌ってるときと真逆のほんわかしたやりとりがおもしろいw