アニソンを聴け!! - Listen to Anison!! -

アニソン好きなオタクのブログ。

LiVE is Smile Always〜364+JOKER〜 2日目感想

平成最後の日となる4月30日に横浜アリーナで行われたLiSAのワンマンライブ、「LiVE is Smile Always〜364+JOKER〜」の2日目に参加してきました!!!!
平成最後の日にこんな幸せな空間にいられてよかった!と思える最高のライブでした!LiSAとLiSAっ子はやっぱり楽しむ天才だ!幸せな余韻に浸りながら今日のライブを振り返りたいと思います。

※セトリバレ、内容バレあります!個人の主観・感想です。MCなどは一言一句正確ではありません!
※半分くらい放心状態の中書いてます…

前回の横アリの要素も絡めたようなオリジナルのアニメでスタート!トランプの記号であるクローバー、ハート、スペード、ダイヤの国から成る世界で、この世界に足りない”何か”をLiSAたちが探すというストーリーのようでした。

M01 Thrill, Risk, Heartless
今日のライブの一曲一曲を楽しみながら、「この曲あのライブで聴いたなぁ~」なんて、これまでのライブを思い出して聴いていました。1曲目はAnimeJapanやリスアニのステージでも披露された「Thrill, Risk, Heartless」。いきなりテンション上がれる曲で、「いくぞーっ!!!」という感じで盛り上がれる楽曲です。サビでのジャンプも既に定番化してきましたね!1曲目から腕がつりそうでした!笑

M02 Rising Hope
もう「Rising Hope」来ちゃう?と思わされた!!序盤からすごいハイペースでしたが会場の盛り上がりはすごかった!!!やっぱりみんなで歌うパートがあると盛り上がりますよね!
「僕はいらない まだ見たい未来があるんだよ」って叫ぶとこ、序盤とは思えないくらいみんな叫んでてすごかった…!

M03 JUMP!!
平成をジャンプ!という意味を込めての(?)「JUMP!!」。今回結構LDPのアルバムからの楽曲が多かった気がします。明るくて楽しくて、ついつい身体を揺らしてしまう楽曲ですよね!サビではみんなで腕を左右に振って楽しめました!
なんでこの曲でジャンプするだけでこんなに笑顔になれるんでしょうね…?

M04 rapid life シンドローム
みんなで「life is rapid!!」って叫ぶのなんかとても久しぶりな気がするよ~!!「JUNP!!」の楽しい雰囲気をさらに盛り上げてくれる楽曲でした!クラップも声出すパートもLiSAや周りのLiSAっ子さんたちと一緒に楽しめるから知らない人はすぐに聞いてほしい~!全力で楽しんで生きてこう!!っていうLiSAがいつも伝えてくれることを曲にした、みたいなところがあるので、結構歌詞は聞き入ってしまいます…

M05 アシアトコンパス
これこそとてもお久しぶりでは…?LiSAとダンサーたちが可愛い踊りと共に披露してくれました!!!
やっぱりサビの振付がすごくかわいくて楽しい!!!男女2人ずつのダンサーチームだったのですが、2組の男女のカップルになって歌詞の情景を可愛く踊ってくれたりして、見てるだけでもとても楽しかったです。

M06 1/f
楽しくて明るい楽曲が続いた後は、少ししっとりした温かい曲を披露してくれました。
センターステージのマイクスタンドで歌うLiSAと、引き続きカップルを演じながら踊ってくれたダンサーたちにうっとりしました!

「1/f」は大好きな楽曲ですがカップリングということもあって、聴ける確率は低いんじゃないかなぁ、と思っていたので、思わず心の中でガッツポーズしてしまいました!
個人的に、夕日の中で幸せな日々を思いながら歌っているようなイメージの楽曲だと思っていたのですが、曲後半でまさかのオレンジの光に包まれた演出になり、「これこれ~~~~~!!!!」と思いながら泣きそうになっていました。
曲の最後のダンサーたち、カップルの1組はお互いがゆっくり包み込むように抱き合ったのに対して、もう一組は女の子の方が男の子の胸に飛び込んでいく抱き合い方だったのが尊すぎてしんどかった……。
早く映像でもう一回見たいです!!!そしてこの曲早くカラオケで配信してくれないかなぁ……

ここで暗転からのアニメパート。
トランプの記号のどれにも属さないLiSAは、「私って、生まれてきた意味あるのかなぁ」と独りごちるのでした。

M07 LOSER ~希望と未来に無縁のカタルシス~
M08 the end of my world

LiSAもギターを弾きながら披露してくれました。なんか生きてる意味が分からん時に染みるのよこの曲は。
そしてこの曲いっつも映像がカッコイイよなぁ。
LDPのアルバムでも連続している「the end of my world」を続けて披露。なんか興奮気味で記憶があいまいなんですけど、LiSAゆーこーさんに抱きついた???歌詞の中の人にどんどん憑依していくみたいですごく引き込まれました!!!
だんだん心が閉ざされていくのも歌としては珍しい展開だな、、、と。
「鋼のココロ」→「囚われたココロ」→「閉ざされた心」と叫ぶのも楽しいです(笑)

M09 DOCTOR
そして問題の「DOCTOR」!!いままで見て来た「DOCTOR」の中でいちばんエロかったんじゃないかと思います!!幕張の時骸骨相手に踊るLiSAも十分エロかったですが今回はなんと骸骨の頭にカメラが搭載されていてまるで最中のような目線を味わった(何の、とは言いませんが)!現場からは以上です!!

M10 Blue Moon
M11 TODAY

雰囲気は一転、会場が青色に染められ、静かな雰囲気に包まれると、扇情的な紅いネグリジェのような衣装から白のドレスに着替えたLiSAは「Blue Moon」と「TODAY」を歌い上げてくれました。
1日目は「TODAY」ではなく「ONLY≠LONELY」が披露されたようですが、やはり平成最後という日に「TODAY」を聴くと自然とこれまでを振り返ってしんみりしてしまいましたね。今日だけでなく、いつ聴いても”今日”という日が特別に思えてくる不思議な魅力のある歌です。

M12 紅蓮華
後半戦はどんどん激しい歌でヒートアップしていきました!まずは最新シングルの「紅蓮華」。まだ配信のみで歌詞カードが出ていないので液晶に映し出される歌詞をかみしめ、アニメの展開に想いを馳せながら聞いていました。やっぱ今期のアニソンをライブで聞けるってアツい!!!

勝手にですけど、これ今までの曲で一番LiSA自身を表している気がして好きです。「悲しみよ ありがとう」とか、絶対強い人じゃないと言えない言葉だと思うから。そんな発想なかったわ…と思いましたね。

M13 ROCK-mode’18
M14 ADAMAS
M15 LiTTLE DEViL PARADE
M16 Psychedelic Drive
M17 Rally Go Round
M18 Hi FiVE!

ここからライブでおなじみのアッパーチューンが続いてもうぶっ倒れそうになるくらい跳んで声出して楽しみました!なんか楽しすぎて記憶が飛んでいますごめんなさい!!!!
「ADAMAS」はやっぱLiSAっ子すごいな、、、と思えるような圧巻のコーラス!!!「これ別に練習とかしてないんだよ、勝手に叫んでるんだよ、、、」って知らない人に行っても信じてもらえなさそうなぐらい一体感のある会場全体に鳥肌立ちました!!
これも早く映像で確認したいですね~!泣くかも…

M19 スパイシーワールド
M20 Catch the Moment

アンコールではこちらの2曲を披露してくれました!「1/f」が来たから聴けないだろうな…と思っていた「スパイシーワールド」がまさかのアンコールで聴けてテンションMAXでどすこいどすこいしてました。「ADAMAS/赤い罠」の通常版、初回生産限定盤のカップリングがこの「スパイシーワールド」なので、「1/f」がカップリングになっている期間限定生産盤を買って満足していた私はあわてて初回限定版を買いに行った思い出があります。あったかくて少し切なくて優しい気持ちになれるので大好きなんですよね~。カラオケ配信はよ~。

最後の「Catch the Moment」はみんなで大合唱しました!!!よくサビだけ「歌って」って言われることはあるけどあんなにいっぱい歌ったのは(ほぼ全部?)初めてでしたね~。
ライブ終わりの、さみしいけどこの瞬間を大事にしようという会場の気持ちが一体になり、とても温かいライブの締めくくりとなりました!!!

平成最後の日だったので、出会ってくれてありがとう、一緒に遊んでくれてありがとう、ということを何度も何度も繰り返し伝えてくれたLiSAですが、客席からもいつものように「LiSA-!!!」という掛け声や「ありがとー!!」という言葉が飛び交っていて、LiSAとLiSAっ子の一生忘れられない楽しい一日になったと思います!
私は楽しすぎて「ほんとに現実だったのかな…?」と帰宅後もだいぶ放心状態なのですが、みなさんどうなんでしょう?

令和もこんなにたくさん楽しいライブに行きたいなぁ…と疲れた頭で幸せな余韻に浸りながらぼんやり考えています。
今度はあれもこれも聴きたいなぁなんて、次への期待が全然絶えなくて楽しみは膨らむばかりです!!!